HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第68回「美は一日にして成らず。」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2018.03.20

美は一日にして成らず。

3月は寒暖差がはげしく体調管理も大変な時期です。
花粉のアレルギーのある人にとっては、
さらに辛い時季ですよね。

3/6の講座に参加いただいた方もいらっしゃると思います。
大盛況の講座となりました。
本当にありがとうございました。

直接、お目にかかるとアドバイスも細かく出来て
ご自分のお肌のお悩みが解消し、サロンにいらっしゃる
お客様にもアドバイスの説得力が上がると思います!

ご参加の皆様は、サロンのオーナー様が多く
お忙しい中の参加で、かなり真剣に学んで帰ろうとの気迫も感じました。

■乾燥が気になるとのお声を沢山いただきました。

現代は、エアコンディショナーが一年中付いていますから
どうしても、乾燥が気になってしまいますよね。

実際、お手入れはしていても乾燥が気になるとの
お声を沢山いただきました。

デモンストレーションで、モデルスタッフに半顔にだけ
デイリーモイスチャーライジングミストを塗って
アイスッティックセラムを塗り重ねたら
小じわが膨らみピンと張って
半顔がリフトアップしました。
現実のお手入れで、目に見えるリフトアップで
皆様、俄然やる気満々となっていただけたようでした。

皆様、自分で半顔を練習し、その後は相モデルでの練習。

相モデルで練習してもらうことで、サロンにいらっしゃる
お客様にも化粧品のプレゼンテーションやサービスになるように。

さらに、実際使ってみることで、感動と納得に繋がり
毎日のお手入れに取り入れて頂き、お客様の悩み解消となる!
年がら年中、乾燥でお悩みの人だらけの昨今ですから
必須のアイテムになるのが
デイリーモイスチャーライジングミスト
アイスッティックセラム
ダーマライズファンデーション
で日中スキンケア!
乾燥小じわ・乾燥クスミ・乾燥たるみを予防してください♡

■角質層が薄すぎるための乾燥肌

参加サロンの先生方も乾燥に悩んでいるようでした。
お忙しい毎日で、睡眠不足や栄養不足やストレスとの
闘いもありそうでした。
また、お手入れのし過ぎなのか?
はたまた、力技とも云えるスクラブのし過ぎなのか?
大切な角質層が薄すぎるための
乾燥肌もお見受けしました。

角質層は、バリアゾーンですから薄すぎるのも問題です。
角質層に脂分と水分を貯め込み、うるおい肌となります。
角質は約28日周期ではがれていくもの
年々代謝が遅くなるからと無理やりスクラブするのは肌荒れのもと。

スクラブして角質層が薄くなってしまうとうるおいを
とどめておくのが大変になり、くすみや乾燥のもとになっています。

角質が厚くて乾燥すると勘違いした方もいますが
角質の薄い方が乾燥肌荒れからの炎症反応も心配です。

■日々の洗顔や化粧が刺激となり肝斑になっているのでは?

肝斑は、ホルモンの影響といわれていますが、
実は、角質が薄すぎるため、日々の洗顔や化粧の仕方が
肌に刺激となり、お顔の中で一番こすれやすい頬の高いところに
シミのもとメラニン色素が刺激されて肝斑になっているのでは?
と、おっしゃるお医者様もいらっしゃいます。

実際に、きれい好きで几帳面なかたに角質の薄い乾燥肌が多い!
日本人は几帳面な綺麗好きですからね。
脂性肌と思っている人にも隠れ乾燥肌がほとんどですよね。
乾燥しすぎていて、肌自体が乾燥から守るために自ら皮脂を多めに出している。

水分と脂分のバランスそれを保つためのやわらかいふかふかの角質が必要です。
3バランスで美肌を保っていますから。

その上で、高機能の化粧品で補っていれば、少々の手抜きでも
キレイを保つことが出来ますね。

洗顔のゴシゴシ・タオルで拭く時のゴシゴシ・スキンケアをゴシゴシつけて
メイクもすべて力任せでゴシゴシと塗り、ブラシでゴシゴシと色を付ける。

ゴシゴシの回数=くすみ色素沈着と炎症・乾燥たるみにもなりかねない。
お肌は、優しくソフトに取り扱ってください。

■正しく化粧品の働きを利用してますます綺麗に


日差しが強くなり、外出も多くなりますから日焼け止めクリームよりも
ダーマライズセラムファンデの方が日中美容でお肌を守りながら
きれい肌に見せるほうが何倍もお得で簡単です。

講座の参加された方も参加できなかったかたも、
肌は、日々生まれ変わっていますので
優しく取扱い正しく化粧品の働きを利用して
ますます綺麗に!

脳とお肌は密接につながって情報交換をしています。
ストレスの多い日は、お肌をやさしく取り扱って
気持ちよさをじっくりと感じていれば、ストレス脳も
癒されますよ!

力技のシミ取りレーザーや角質スラブは危険も伴います。
刺激やダウンタイムの必要もなく負担のない
日々の優しいお手入れのほうが、脳ストレスも癒し
長い目でも確実にキレイになりますよ。

情報過多の美容業界ですから、正しい情報を選んで
お客様にも、美の信頼と素晴らしい技術と商品を提供したいですよね。

美は一日にして成らず。
生き方と姿勢をただしてまいりましょう!

今回は、講座のご報告とお礼をこめて。
感謝とともに♡
ありがとうございました。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現

2017.11.20 ラッキーな人の外見

2017.12.20 ファンデーションでスキンケア

2018.01.20 メイク直しテクニックで美肌キープ

2018.02.20 時短メイク

2018.03.20 美は一日にして成らず。

2018.04.20 メイクを始める順番で見えてくる深層心理

2018.05.20 表情と脳と思考