HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第63回「心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2017.10.20

心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現

爽やかな秋風が気持ち良く感じますね。

お肌のお手入れも楽しい季節に感じるのは
私だけでしょうか?(笑)

私のこの季節のお楽しみお手入れです。
チョットした事ですが
洗顔の最後に流水でたっぷりと洗い清めるイメージ♡
それから、
一日中撮影のために硬い床で立ちっぱなしで
浮腫んでしまった足を自宅に帰ったら、靴下を脱ぎ
バスルームに直行して、流水を足に当てて冷やし清める
長旅で歩きっぱなしの道中の足を洗い清める
昔々の旅人のようになった気分♡

水道の蛇口から直接の水温の心地よい季節
伊勢の五十鈴川からの清流が直接
自宅の蛇口から流れ注がれるイメージをもって
洗顔してみてください♡ 足を浸してみて下さい♡
心地良いですよ~♡!!!

水を冷たく感じてしまう前の この季節の小さな楽しみ♡
皆様は、この季節の自分だけの楽しみをおもちですか?

■自律神経を元気にしましょう。

頑張り過ぎの女性たちは、コリや冷えなどの体調不良など
お持ちの方が多いですよね。

戦う脳と言われている交感神経は(脳内の前部帯状皮質という部分)
過緊張状態で血流も止まり筋肉が硬直してしまい内蔵の働きが
著しく悪くなってしまうとの事。

美容に必須の幸せホルモンのセロトニンの
95%は脳ではなく腸で作られているのですが
戦う脳の交感神経が優位となると腸の働きも低下し
セロトニンの分泌まで低下してしまいます。

セロトニンの分泌が減るとたるみや肌のハリの低下に直結
女性にとっても大切なホルモンです。

交感神経ばかりが優位になる、ストレスや加齢的な病気にも
加担してしまいます。

リラックス・ヘルシーな生活をサポートする
副交感神経を上手に利用できるように
自分なりの報酬系の楽しみと気持ちよさを見つけてくださいね。

○○しなくては!
などの「~せねばならない」という言葉やイメージが体内で
ストレスとなっていることもあります。

言葉のチョイスやイメージのチョイスは
ストレスにつながっているのなら
言霊美容・イメージ美容でハッピー脳にして
自律神経を元気にしましょう。

■自分を解放してあげるのもメイクの役目なのです。

内面も美しく!
といわれますが
メイクアップにはあなたの内面が知らず知らずに
にじみ出てしまっています。
隠された感情や魂レベルのニーズまで読み取れますよ。

何かをあきらめて心を封印していたりしていませんか?

自分を解放してあげるのもメイクの役目なのです。

ナチュラル志向やスピリチュアル好きの女性たちは
なぜかノーメイクの女性が多くみうけられます。

なぜにメイクをしたくないのでしょう?
では、なぜにメイクをしているのでしょう?
なぜに、そのようなメイクをしているのですか?

自分で心の求める自分確認してみたことありますか
鏡の前で自分の魂の求める自分との対話をしてみても
楽しいと思います。

鏡(かがみ)という言葉の「が(我)」をとると「かみ」になる
というお話
流行りましたよね。

鏡の前で自分をジャッジしてダメ出しの嵐
それでは、不自然な自分・自分ではない自分になってしまいます。
ないものねだりではない、自分の宝探し。

メイクレッスンでこんなことがありました。
お母様の呪い(笑)をかけられた女性のお話ですが、
思春期の頃、花道家のお母様に、あなたの眉はおかしな眉だからと
眉山のある華やかな眉を否定され、表情の薄い真っ直ぐな
一直線眉にさせられた女性がいたのです。
不自然さを感じ、生き苦しささえも感じてとってしまい
素の、表情筋に合わせて眉をかいてみて差し上げました。
そしたら、解放されて封印が解けたように
イキイキとした本来の才能豊かな魅力的な
女性としてキラキラと輝きだしました♡

お母様の封印が解けてから、ご本人の才能もあり
お母様を越える花道家となり現代アートとコラボしたりの
大活躍をされております。
オシャレの仕方も解放され、ロングヘアーをショートカットに!

母親として娘の期待が、逆に作用することもあります。

自分らしさ・自分の個性を活かす・人と比べない
コンプレックスと思っていたことが
オンリーワンの宝物なんてことも!

どうですか?
鏡を見て、オンリーワンに光を
あなただけの光を放つ☆
自己対話を鏡の前でしてみましょう。

■心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現

日々のメイクの癖にも潜在意識が見え隠れしています。

たとえば、ファンデーションですが、
潜在意識的に
厚塗りの時ほど、心の壁も厚いようです。
壁や枠をつくり隠してしまうことかできるのが
ファンデーションです。

ついついのっぺりとした厚塗りのファンデーションは
心の壁も厚塗りとなってしまっているのかも。

心の壁をとっぱらい
自分のハートをオープンに
自分の人生を受け入れ
ありのままを表現

シミはコンシーラで部分的に隠せますが
シワはファンデーションで目立ってしまいますよ!
ファンデーションは薄くベールのように

ぜひ、口角を上げ笑顔になって
立体的にハイライトとローライトを入れてみてくださいね。
それだけで変わりますよ。
美しさと運気がupです。

ハイライトは、お顔の中にもハッピーを引き寄せます。
お顔にメリハリが生まれ透明感がでます。

ローライト(シェーデイング)は
お肌よりも濃い色をブラシにとり
額の髪の生え際やお顔の側面・えらの部分に
さっとひとはけします。

ローライトは、広がり過ぎの意識を
自分の中心に引き寄せるように。

ハイライトとローライトで立体感と小顔効果にもなります。

メイクや表情は、あなたの気配やオーラだけでなく
潜在意識や自律神経までも影響しています。

内面の真実が現れている自分の姿を
鏡に向かい、神聖な気持ちで見てくださいね。

くれぐれも「ねばならぬ」などの交感神経脳の言葉ではなく
日々頑張る自分を愛することを お忘れなく♡

今回はこの辺で
最後まで読んでいただきありがとうございます♡

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現