HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第62回「秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2017.09.20

秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

今年のファッショントレンドのカラーの
アビスカラー(深海の青)が
秋冬カラーにも流れているようです。
黒よりも濃紺のニットやジャケットなど
寒色系の色が多くなっていますね。

グリーンや紫や赤、ピンクでもグレー系の色を
混ぜたようなスモーキーでシックな色と
袖口や裾にはふんわりと風を感じる。
クラシカルなファションイメージを感じますね。

■メイクも少しクラシカルなイメージとなっているようです。

アイラインも囲みライン気味です。
アイメイクと口紅もダークシックな深みのある色が出てきました。

ダークカラーが苦手な場合は
モーブピンクや肌色に近いブラウン系で。

アイラインが苦手ならマスカラをしっかりと
何回か重ねて付けてみてください。
(ひじきまつ毛にならないように気を付けまつ毛コームで
整えましょう)
アイラインよりも奥行と深みが出てきます。

まつ毛は、豪華なキラキラドレスを目のふちに纏う様な
意識をもって塗ってみて下さい。
仕上りに品格を感じるようになりますよ!

秋モードとして流行るような
デカダンス感じるブラウンやグレーや黒の濃い
グラデーションで囲むアイメイクと
ディープカラーのルージュを合わせる
などは、モード的発信力のある方はカッコよく
お似合いになるかもしれませんが…

しかし、グラデーションテクニック不足で
ハロウィンの変装屍のようになってしまうと笑えません。

ブルゾンちえみさんのようにパンチのあるメイクは
ご本人のセルフイメージもありますが
お召しになるファッションもバランスが大切になります!

トレンドファッションを思いっきり挑戦して
楽しめる環境の女性達ばかりではありませんよね。

沢山の女性にメイクしなからお話ししていると
アイメイクが苦手な女性が多く
眉は前髪で隠して、ブラウン系のシャドウを塗るぐらい
という女性が多いかも…

残念です。

■美運テクニック

そこで、ご提案の美運テクニック

アイシャドウテクニックですが、
まぶたには影やクスミはないですか?

年齢とともにクスミや影を隠すように
さらに濃いシャドウを塗る。

よけいクスミが増してしまいます。

まぶたにハイライトに使うような
ホワイトをまぶた全体にかるく塗ってみて下さい。

アイシャドウのセットにある一番明るい色でもOK!

どうでしょうか?
自分のクスミと影が少し和らぎ
ハイライト部分はさらに協調されます。

さらに、アイラインやマスカラも際立って見えますよ。

アイシャドウテクニックに自信のある方も
アイシャドウの仕上げに明るい色のクリームシャドウを
ふんわりと指の腹でまぶたにおくようにのせてみてください。

アイメイクゾーンはアイシャドウより自前のシャドウのほうが
意外と影が濃くなっているようです。

ポイントは口紅で!
濃い目の秋色トレンドのスモーキーカラーで
ポイントをキメル!
なんて遊びも取り入れてみませんか?

クラシカルでスモーキーなファッションがキレイに見えるためには
お肌の艶と美白が大切ですから、夏の疲れが肌に出ないように
引き続き、お肌のお手入れは怠りなく!

基本ベースはいつも大切です。

ベースの土台のスキンケアーは、
ダーマライズシリーズのスキンケアーで
お手入れしているかと思いますが、
カラダの栄養や魂の安らぎも大切です。

秋の味覚や旅も楽しみです!

■「美心守り」を見つけました。

先日、鎌倉鶴岡八幡宮に行って
素敵な「美心守り」を見つけました。

鏡の付いているお守りですが、そこには
「鏡は神様の大切な象徴であり、そして自身の心を
映し出すことに意味があります。
真の美しさと清らかさは内面から。
美しい心に神様の徳が宿るように祈願しました。」
身も心も美しく幸せでありますように。
とかいてありました。
インナービューティーとアウタービューティーは
いつでもセットです!

美心の表現が自分らしいファッションとなりますように。

ファッションという時流のエッセンスも風のように取り入れて
運の流れが自分の理想に流れ着きますように♡

秋を楽しみましょう。

今回はここまでです。
最後まで御付き合い頂き
ありがとうございました♡

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現