HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第58回「美しくいるセルフイメージ」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2017.05.20

美しくいるセルフイメージ

風薫る五月となりました。

連休中に立夏を迎え
モデルさん達は断捨離もかねて
衣替えをしたと言っている人が
沢山いらっしゃいましたよ。

セルフイメージの再確認と再演出として
断捨離と衣替えも兼ね再チェックのようですよ。

■「美しくいる」という言葉

「美しくいる」という言葉に
あなたは、どんな反応をしますか?

「私には無縁かも・・・」ですか?
「日々、努力しています」ですか?

「美しくいる」という言葉の反応で
自分のセルフイメージが判明してしまいますが
女性が美しくいるということは
家族やパートナーまでも幸せにしているようですよ。
さらに、自分の環境を取り巻く仲間にも
素敵な波動を与えるようです。

私は、スペシャルな美人モデルさん達と一緒に
美人浴をさせていただきながら
撮影のお仕事を楽しんでいます。

撮影では、「きれい~」「かわいい~」「すてき~」
などの言霊でさらにきらきらの波動に包まれた
現場となります。

自分のこととなると日本人は
控えめになってしまうとは思いますが
自分の思いですから
「自分は美しい」とココロの中で唱えるだけで
その場がなんだか浄化され空間も明るさを増しますよ。

ここは素直にオンリーワンの自分美を認め
自分のココロの選択を仕切り直ししてみませんか?

■セルフイメージアップのご提案

ココロの衣替えも兼ねて
セルフイメージアップのご提案ですよ!

目元が美しい
口元が美しい
横顔が美しい
声が美しい
言葉が美しい
所作が美しい
足元が美しい
などなど…

セルフイメージは自由に
あなたのイメージのままに

笑顔でにっこりと口角を上げて余裕をもって
はじめましょうよ。

そして、
セルフイメージを大切にしながらの
メイクを楽しみたいのですが
自分の良さを消してしまわないように
メイクの基本となるロジックを少しお伝えいたしますね。

色には、一色より二色~三色と混ぜ合わせることで
どんどんダークになるという性質があります。

逆に光はたくさん混ぜ合わせることで
明るく白っぽく見える性質がありますから

アイメイクでは、彫のふかいかたや窪んだ目元の
はっきりとしたお顔立ちのかたは、光を意識した
色味をおさえたメイクを楽しむ事で良さが引き立ちます。

あっさりとした目元のかたは、色味を重ねて深みを
持たせると素敵になりますよ。

そのあとの、リップは、光なのかツヤなのか色なのか
場所と時間とご一緒する人のことを考えてメイクを
してみてくださいね。

ファンデーションは厚塗りすると
はっきりとしたお顔の方は一気に派手で野暮ったい
イメージとなりますので気を付けてください。

ファンデーションを塗る場所は広いので、
出来れば、ハイライトゾーンとシェーデイングゾーン
でメリハリを考慮してゴールデンバランスに合わせて
自分のフェイスバランス研究が必要です。

■色と光で自分の顔のフェイスバランスが変わるのです

近頃のファンデーションは、光もツヤも考えて作られている
のですが、さらにひと手間で上質なイメージにまとまります。

ファッションも、全体を上質でシンプルなイメージに
まとめると、洗練された印象となります。

その反対に大胆な個性のファッションもバッチリ決められる
人もいますから、楽しみながら色んなセルフイメージを
楽しんでみて下さいね。

さあー、これからチョットだけ口角をあげて
にっこり微笑む余裕をもって
セルフイメージを上げくださいね。

大人の女性のメイクやファッションなどのセルフイメージは
自分の為でもありますが、一緒にいる人のためだったりします。
他人がいるからこそ見えてくる自分。

だからこそ、セルフイメージを高く持ち
あなたの回りの環境にも仲間にも、
明るい波動でさらにパワーアップしましょう。

今回も最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現