HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第50回「秋冬のファションとチークのトレンド」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2016.09.20

秋冬のファションとチークのトレンド

少しずつ秋の風を感じてくる頃となりました。

ショップのウインドーや雑誌のファッション情報も
秋の色にあふれる自分を夢見ながらの小物選びや
新しいメイクにも興味がわいてきますね。

■2016秋冬のトレンドメイクカラーはボルドー&チョコレート

今年の秋冬大人ファションは、クラシカルイメージが色濃く感じられます。
シックでクラシカルなイメージのファションが好きな女性には
嬉しいオシャレの季節になりそうです。

メイクに関してもアイシャドウやリップカラーは
ボルドーやチョコレートカラーのシックな色合いが
久々に新色として発売されるようです。

ヘアカラーにもトレンドとして明るいカラーよりも
チョコレートにボルトーと、シックな色で落ち着いた艶カラーが
トレンドとなっています。

そうなると、お肌には「美白」が求められます。
お肌にクスミがあっては、流行のボルドーカラーもチョコレートカラーも
クスミをさらに助長しかねません。

黄クスミ肌タイプの方は、ベースカラーにピンクやパープルで
お肌調整をしてクスミのケアをしてみてください。

■秋冬のクラシカルチークのご提案

これまでのメイクの流れはナチュラルな透明感が主流でした。

自然な太眉でやわらかさを感じ、ライトベージュの
眉マスカラで仕上げていましたね。

秋からのトレンド眉の代表格は石原さとみさん。
彼女の各コマーシャルを見て感じている方も多いと思いますが
少し細く洗練された大人眉がトレンドとなるようです。
眉にもクラシカルイメージがありますから。

ではチークはどうすればいいの?と思う方も多くなりますよね!

これまでは、原宿系と云われる若者チークに見られる
酔っ払いのような、目の下を赤ピンク系のチークや
黒目の下のクマが出るポイントを隠すかのように
濃い目の「おてもやん」(熊本民謡に出てくる女性のイメージメイク)

のチークでした。(笑)

このようなチークバランスが似合うのは、若者に限ります。

それは何故かというと、昭和の時代に未来形と云われていた顔や
フェイスバランスを持った若者達が増えてきているからだと思います。
目が大きくて、あごの細い小顔の若者達だから似合うチークバランスなのです。

ひと昔前までの、あごの張り出した、ごつめの四角い顔をした
若者を見なくなったように思います。

柔らかいお食事や生活習慣で、あごは極端に小さくなってしまったのでしょう。

大人の女性たちがあまりにも高い位置に濃い目のチークをしても
おしゃれメイクとはいかないのは、こういった骨格の変化にも関係しています。

今年の秋冬のチークバランスは、今までのチークの位置より
少しだけ下目に入れてください。
骨格を感じるようにチークを入れます。
横顔をまでも意識した女らしさを強調するようにエレガントに!
強調するのはノーブルなイメージですから、
色が目立ってしまうよりも、肌になじむ色を選んで
その日のファッションとコーディネートしてください。

■自分のフェイスバランスを知って、さらにイメージアップ

トレンドメイクを取り入れる前に、まず大切なことは
自分のフェイスバランスをよく知ること。
せっかくのトレンドも、自分のお顔を知らないと、
アンバランスな残念メイクになってしまいます。

例えば眉。ストレート眉がトレンドのようになっていますが、
この眉デザインもあごの小さいタイプの顔型の人には似合うのですが
四角い顔型や丸顔の女性には、ストレート眉はさらに
お顔の四角さや丸さを強調しますので気を付けてください。

眉もストレート眉・チークも横長に色を感じるチークでは、
横幅を感じさせる平面顔を強調させてしまいますので
くれぐれも気を付けてくださいね。

前髪パッツンのヘアスタイルも平面を強調させますので気を付けましょう。
若返りイメージといって前髪パッツンにしている方を見かけますが、
顔型バランスにあっていないと残念すぎるバランスになってしまいます。

チークは、顔型と肌質と肌色とヘアスタイルと横顔のバランスを
全て考慮することでイメージアップが図れます。

とても難しく感じるポイントメイクかと思いますが、
たからこそ、自分の顔を知ることが大切です。

ぜひ、上半身の映る鏡で冷静に自分の顔型を確認しながら!
そして、横顔を合わせ鏡でチェックも忘れないで!
自分の顔が中央に寄ったバランスか、
外側にポイントが離れ気味のバランスかも確認ポイントです。

自分のフェイスバランスを知ることで、
チークのバランスがつかめてきますよ。

今までの丸いチークから、
少し下目にチークを忍ばせエレガントチークを意識して!
自分の一番観られている横顔も意識した
エレガントチークにシフトしましょう!

チークでエレガントを意識して新しい自分顔を
見つけてみてください。

日本もそろそろ大人文化の華が咲くような予感♡

今回も最後までおつき合い頂き感謝いたします。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現