HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第49回「秋冬のトレンド眉」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2016.08.20

秋冬のトレンド眉

夏休み真最中の方も、夏休みも終わり、秋の気配を感じながら
お過ごしの方もいらっしゃると思います
残暑お見舞い申し上げます。

■2016秋のファッション&メイクトレンド

さて、私がいつも撮影の仕事でお世話になっているファッション撮影では
すでに冬物の撮影が始まっています。

今年の秋冬ファッションは、シックなエレガントスタイルが多いように感じます。

ファーが襟もとに付いたロングカーデガンやロングスカート、
ワイドパンツなどがハイブランドのファッショントレンドのようです。

昔、Gメン75というTV番組があったのですが、
1975年頃のトレンドファッションと似たようなイメージです。

色のトレンドは、ボルドーカラーと云われるワインレッドや
ネイチャーカラーの代表・カーキ、またグレイッシュな色合いが多いようです。

ファッションとメイクは、トータルです。
眉のトレンドも変化が出ていますね!

例えば、女優の石原さとみさん。
大人の女性役も増えてきたのもあると思いますが、しっとりとした
女性の魅力が増して、近頃は洗練された眉デザインになっています。

カジュアルとエレガンスのトレンドは、
だいたい6年毎に変わるのだそうです。

カジュアルブランドのユニクロでさえ、今は
エレガンスラインのデザインも増やしているくらいです。
そうしないと時代の流れに乗れず、売上ダウンになってしまうそう。
流行に乗れない事には置いてきぼりとなるのですね。

■「眉メイク」にもトレンドを取り入れる

人相学の「眉」についても、流行を入れない事には
流れに乗れない人相となりそうです。
占い的に良くても、流れの読めない顔になってはいけませんね。

眉の流行は、景気の波と比例しているといわれています。

太眉がトレンドのバブルの頃は眉山も作った太眉で勢いすら感じました。
つい先ごろまでの太眉では、
ヘアカラーの明るさもあったので眉マスカラで明るくし
ストレートの太眉となり優しいイメージの太眉です。
景気の勢いも1980年代のころと比べると緩やかだったようです。

グループアイドルによく見られる、眉山を無視した下がり眉を作っている
若いお嬢さん達もいましたが、アヒル口に下がり眉で赤ちゃんのような
幼過ぎる顔にするのは、人相学においては心理的な甘えを表し、
プラス、甘えてみせる「したたかさ」も感じます。(笑)

今年から始まりそうなのが、「エレガンス眉」。
アイシャドウカラーもエレガンスなボルドーやカーキやなどの
ポイントの強く出る色合いがトレンドになると、
必然的に眉バランスは、少し細くならざるをえないと感じませんか?
それが美バランスです!

日本もついに大人の女性を感じさせる
ファッションが主流となるのでしょうか?
日本人口の平均年齢も上がってきていますから。
円熟文化の日本人女性から、年を重ねるほど魅力を増す
フランス女性のようになるのかもしれませんね。

■秋冬のトレンド眉の作りかた

秋冬のトレンド眉は、アイメイクのバランス的にも
少し眉尻をシャープに少し長さを意識して。
横顔のバランスもきれいに見えるように、
長めにシャープにエレガントにしてみましょう。

基本的な眉デザインからトレンド眉を作らないと
表情に合わない眉デザインとなってしまうことも忘れないでください。

眉尻を長めと言っても、
小鼻から、アイメイクしたアイラインの目尻の延長線が、
眉尻の長さと決めて下さいね。

アイメイクがナチュラルな場合は、目尻のシャドウやラインが
短くなりますので、眉尻も短めになるのが良いバランスとなります。

そして、必ず合わせ鏡で横顔のチェックも忘れないでくださいね。

正面のお顔よりも、横顔の方がじっくりと観られている現実!

とくに日本人は、心理的に真正面からじっくりとお顔の観察ができないですね。
しかし、他の方とお話をしている隙に、横顔はしっかり観察されていますよ!

表情と連動して動く眉は、脳の喜怒哀楽サインを読んでいるようなもの!

ぜひ、横顔チェックとともに眉尻チェックもお忘れなく。

眉が薄く、消えやすい人には、
アイブローの筆タイプで消えにくいタイプを探してください。
眉色タイプの数も増えています。
道具を選ぶだけでもかなりきれいな眉に仕上がります。

ポイントメイクがモードで繊細になると
お肌の透明感がとても大切になります。

夏のお疲れ肌のお手入れも抜かりなくしてくださいね。
身体もお肌も夏枯れの水分不足にご注意ください。

夏休みも残り少なくなりますが、
素敵な思い出となりますようにとお祈りいたします。

今回も最後まで読んでいただきありがとうございました。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現