HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第41回「しあわせメイクのために」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2015.12.20

しあわせメイクのために


いつも読んで頂きありがとうございます。
早いもので、今年もあともう少しとなりました。
新しい年を迎えるためにお忙しい時間をお過ごしのことと思います。

クリスマス・忘年会・大掃除・おせちの準備…エトセトラ

今、来年に向けての事を考えているあなたのお顔は、幸せそうなポジティブ顔でしょうか?
それとも不幸なそうなネガティブ顔でしょうか?

ドキッとした方もいらっしゃると思います。

■顔に表れる、自分の生きざま、自分の価値。


自分がどんな表情でいるかは、無意識な状態のこともあります。
無防備な自分の表情は、脳がどんな状態でいるのか、心の中はどんな状態でいるのか、丸見
えになっています。自分では見えていなくても、表情は他人に読まれていることもあります。

ココ・シャネルの言葉に
「20歳の顔は自然から授かったもの。30歳の顔は自分の生きざま。
だけど、50歳の顔には、あなたの価値がにじみでる。」
という名言があります。

どのようにお感じになりましたか。

50歳を越えた方も、これからと余裕の方も、自分の生きざまから、自分の価値のにじみ具合
まで人生がそのまま、お顔を見ればわかってしまっているのです。

脳と表情・心と表情はつながっています。

お顔のお悩みとトラブルがどのように、脳と心と繋がっているか確認してみましょう。
トラブル顔のプロファイリングです!

*日頃の文句でブツブツ顔
 心の中や、口に出して、声にしてブツブツと文句を言っていませんか?
 家庭や仕事や恋愛までも文句がたまっていると、ニキビや吹き出物が
 心と脳のままにお顔にブツブツと表れてきます。

*人に対する怒りでクスミ・クマ
 「あの人、無理」「ムカつく」といった、どす黒い感情はクマやクスミのトラブルとなって
 顔にあらわれます。人に対する不満がたまっているのでは?

*現状の不満が表れたシワ・たるみ
 あれもこれもいや。なんて…今の状況に不満がありませんか?
 不満が募ると表情が動かない無表情。 眉間はひそめがち。
 すると顔の筋肉が衰えて、たるみになり、眉間にシワが、なんてことになります。

*ダークな思い込みが黒ずみ顔を引き寄せる
 ついてない、自分は不幸な人間だ。そんなダークな事を思い続けていると、不思議なこと
 に、肌表面の透明感が消え黒ずんできます。呼吸も浅く、そのまま放っておけば黒ずみ顔。
 暗い人生にならないように願います。

*怠惰な気持ちがそのままにガサガサ肌に
 肌がガサガサに乾燥しているのは、日常生活もガサガサに乾いた潤いなしの干物女。日常
 生活も自分に手をかけることのできない心の余裕のなさや、だらしなさが見え隠れします。

少し厳しさを感じるかもしれませんが、自分の中にたまったあらゆるマイナスの感情が顔表
面に表れ様々な肌トラブルをまねくことがあるのです。思い当ることはありませんか?

トラブル肌のプロファイリングは、美容の専門家じゃなくても「顔色を読む」というように、
子供ですら自然と顔色や不満を読むことが出来ます。

自分だけの不満だけならよいのですが、周りまで巻き込む魔のブラックホール顔とならない
ようにしましょう。

■しあわせ顔が、現実も引き寄せる

スピリチュアルや自己啓発などで有名な「ザ・シークレット」での「引き寄せの法則」では、
良いことも悪いことも、自分の感情が波動として全ての思考は現実化すると言われています。

ナポレオンヒルは、80年ほど前から成功哲学
や自己実現として伝えてきた「思考は現実化
する」という真理。
自分の思考しだいで幸せにも不幸にもなる。
しあわせ顔の思考が引き寄せる現実、不満顔
の思考が引き寄せる現実、どちらの思考で現
実を引き寄せますか?

年末は、大掃除とともに自分の感情・自分の
お顔のトラブルを新しい年まで持ち越さない
ようにしましょう。

世の中には、ほぼスッピン。メイクが苦手と
いう方もいらっしゃいますが、好感の持てる
顔を目指すことからはじめてみませんか?

簡単に言うと、幸せそうなお顔を目指す!
好感度抜群なお顔を目指す!
いかがでしょう?


どうせ…とか。でも…とか の後に続くマイナス感情が
残念なお顔を自分で引き寄せてしまうかもしれません。
つい無意識で言ってしまうこと、考えてしまうことに気づいていただけましたでしょうか。

今回は、マイナスな言葉が多く並んでしまいましたことをお許しください。
さらなる清らかさと、お悩みの解消になりますようにと願ってことです。

日本文化は、清らかでいられることとおもてなしを大切にする「むすび」の文化です。
新しい年を迎えるための心の禊となりますように!
清らかな結びがあり、人としてお役に立てる事が沢山ある
喜美があふれる年となりますように。

そして、皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

今年も最後までお付き合いくださりありがとうございました。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現