HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第27回「エイジレスな美人髪」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2014.10.20

エイジレスな美人髪


気持ちの良い秋空でノビノビとお過ごしのことと存じます。
リフレッシュの季節ですね。

とは言っても 夏の乾燥から冬の乾燥へとお肌も気になる時期ですよね。
怖いことに、乾いているのはお肌だけではないのです。

■女の髪にはツヤが命


秋冬の乾燥とともに静電気でのダメージを受けやすいのは「髪」。
髪はさらに乾燥を増して、髪はパサパサと地肌までも乾燥してしまいます。

お肌と一緒なのですが、
目指すは『ツヤ』、そう艶髪です!
「シミ・シワ・薄毛」は、
見た目年齢をダイレクトに感じるポイントになってしまいますからね。
アンチエイジングの3テーマと言えるのではないでしょうか?

日頃のスキンケアとともに睡眠・食事・バスタイムなど基本の生活環境を大切に。
健康な清らか肌は、血行の良いクスミやクマのないお肌を目指してお手入れを。
乾燥は、夏場も気になります。保湿ケアを怠らず丈夫な健康肌を育てることを目指して
下さい。
目の下のクスミやシミが気になる箇所は、コンシーラやハイライトでカバーなどして
クスミのないつや肌に仕上げてください。

若い頃の髪の毛の悩みと言えば、

パサつき・枝毛・切れ毛・くせ毛のうねり広がりのせいで
ヘアスタイルがきまらない…
ということが悩みの種だったのですが

40代から50代の気になる髪の悩みと変化としては

・艶がなくなってきた。
・ハリ・コシがなくなった。
・ボリュウムがなくなりヘアセットが決まらない。
・うねったツヤのない髪の毛が増える。
・白髪が増えた。
・ヘアカラーで頭皮が傷んでしまう。

一人一人のお悩みを聴いたらまだまだ沢山ありそうですがm


じつは、わたしも今年初めて円形脱毛症になり、ショックを受けてしまいました。
頭頂部のつむじ辺りに2つ!!
自分には見えない場所ですから、気が付くのも人からの指摘になり、さらにショックでした。
髪の毛は多い方でくせ毛でしたので、細い髪の毛の女性が羨ましく思っていたものです。

年は過ぎ去り、気が付けば、ホルモンの変化とともに・・・・

しかし、あきらめてしまったらいけません!

現代は、素晴らしい研究と共にアンチエイジングの知識と情報を上手に選んでミックス
出来る時代です。

私の経験も重ねて、髪の注意信号をお伝えしたいと思います。

■こんな状態は要注意!~髪のシグナル~


*シャンプー時に抜け毛が多くなった。
*ヘアセットがなかなか決まらない。
*毛が細くなり分け目や生え際の地肌が目立ちはじめてきた。
*頭皮が脂っぽく、頭皮臭がするような気がする。

思い当った方はまず生活スタイルを見直してみましょう。

年齢とともに美しい艶髪は、健康生活の延長線上にある
ものです。バランスのとれた生活を目指して毎日の習慣
を見直してみましょう。

ストレスは、ダイレクトに髪の毛のダメージ、抜け毛と
して表れます。
食生活と運動は、いつでも美には1セットです。

・髪や肌のためには、髪の成分のタンパク質。動物性、植物性をバランスよく。
・髪質を守る、亜鉛や鉄分ミネラルやビタミンB群やビオチン。ベータカロチン・ビタミンC
ビタミンE 、リコピン、カテキン、アントシアニン、ゴマリグナン、イソフラボンなどの
抗酸化成分は必須です。

薬膳料理の黒五豆腐が私のお薦めです。
黒五とは、ヒジキ、黒ゴマ、海苔、黒米、黒にんにくの黒い食材を敷いて蒸し上げたお豆腐
です。
髪の毛に良い食材ですよね。
黒五食材を普段からいただくと髪の毛だけでなく美と健康に良いですね。

血流を良くするために運動も忘れずに。

たとえば、誰でもはじめやすいウォーキング。
週4回以上・最低20分、出来れば40分を続けるとサイトカイン10という成長ホルモン
のバランスもよくなるそうです。
有酸素運動のウオーキング等で、軽く心臓かドキドキと脈打つ程度の運動を続けると
サイトカイン10がたっぷりと引き出され女性ホルモンの分泌もよくなるとの事ですよ。
試してみる価値ありますね♡

睡眠時間もお肌と育毛のシステムは一緒です。
髪が最も成長するのが22時~深夜2時までの間
だと言われています。
遅くとも本日中の24時までには、ベットに入っ
ていたいですね。

美肌の美髪も健康もつながりますね。

■まずは頭皮のケアから


基本中の基本!!!!
頭皮のケアは、汚れを残さず毛穴まですっきりさせてから、頭皮の化粧水、美容液という
イメージで、ヘアトニックや養毛剤でお手入れして下さいね。

ちゃんとヘアドライヤーで地肌を乾かして手ぐしスタイリングをしておけば清潔な頭皮を
保てますね。

朝シャンで生乾きのままですと、蒸れたままでカビの心配もありますよ。
背中のニキビも生乾きのロングヘアーで蒸れてしまいカビ菌で炎症を起こしているとも言
われています。
頭皮、背中にカビは恐怖です。
良く乾かしておやすみくださいね。

■おしゃれウィッグに挑戦してみるのも手


もう一つ、私が円形脱毛症になったとき、病院とともにお世話になったものがあります。
初めての部分ウイッグです。

フルウイッグは、変身オシャレウィッグと撮影等で使ったりしましたが、
部分ウイッグは、初でした。
部分ウイッグは、薄毛カバーだけではなく、ボリューム感を少しだけプラスして頭のかたち
を良く見せることもできるし、さみしくなったトップの髪の毛に少しだけボリュームがある
と華やかさが増しますね。
白髪が伸びてみっともなくなるタイミングも自然にカバーしてくれました。
お値段もピンキリではありますが、オーダーメードはやはりお値段が張り
仕上りまで時間がかかりるようです。

セミオーダーでもかなり満足できるものもありますよ。
わたしは、セミオーダーの部分ウイッグを試してみました。


頭頂部の円形脱毛症を発見して、脱毛部分をヘアスプレーで固めて隠そうと思っても
時間とともに地毛がパックリと割れて地肌丸見えでしたので
大急ぎで部分ウイッグを試してみたのですが、
地毛では、毛流がまとまらないヘアーも 上手に、、いえいえ
とっ~てもオシャレで素敵なヘアスタイルで嬉しくウイッグを楽しんでいました。

ウイッグの価格は,使用素材、植毛技術、メンテナンスサービスの充実度でも
お値段の差が出るようですよ。

私は、必要に迫られてウイッグを選びましたが、慌てることなくオシャレとして選ぶほうが
セレクトが楽しくなりそうですね。

軽くて蒸れることもなく、つけていることを忘れるほどでした。

形状記憶の人工毛は、ツヤの出し具合や艶消しもカールのつけ方も思いのままだそうです。
洗う時もシャンプーをぬるま湯でといて、ウイッグを振り洗いしてすすぎ、タオルではさん
でパンパンと優しく吸水すればあっという間に乾き、形状記憶毛なのでカールも取れること
はありませんでした。

価格帯が選べて、良質な部分ウイッグも増えてきているので、ヘアスタイルバリエーション
にウイッグも手軽にプラスしていけそうな気配ですよ。
大変身から、ちょっとしたオシャレに需要が増えそうです。

しかし、本物に勝るものなし!

美しい艶髪で印象としての年齢を納得のいくものにしてまいりましょう。

美しさのために心を込めて♡
エイジレスな美人髪をめざしましょう。

今回も最後までお読み頂きありがとうございました。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現