HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第16回「幸せ美運メイク・5つのポイント」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2013.11.20

幸せ美運メイク・5つのポイント



日ごとに寒さが加わり、暮れゆく秋を感じる頃となりました。
陽だまりが恋しい季節ですね。


今回のコラムは、誰もができる幸せメイクについてお話を進めてまいります。

メイクは、T・P・Oに合わせるのがマナーと常識です。
季節感や流行を意識するのも大切だと感じます。
いつでも同じメイクで何十年も過ごしている女性はいらっしゃらないですよね。

メイクは、自分の持っている個性や魅力を引き出すアイテムでもありますから
自分の願う夢に近づく為の道具でもあります。

■第一印象・メラビアンの法則

さて、皆様は「メラビアンの法則」をご存知でしょうか。
心理学者アルバート・メラビアンが提唱した概念です。
人の第一印象は初めて会った時の3~5秒で決まり、そのほとんどが

視覚情報から得た「見た目」   55%
聴覚情報の「声・話し方・口調」 38%
言語情報としての「話の内容」   7%

で決まってしまうということ。
簡単に言ってしまえば、話の内容よりも見た目や話し方が大切ということなのです。

貴重な情報や幸せの種を運んできてくれるのは「人」です。
つまり、人間関係が大切ということですが、人に初めて会う時に、あなたはどんな自分を
見せていますか?

幸運を引き寄せる「人の縁」も、メラビアンの法則でいえば
第一印象の見た目をどう見せるか、自分演出をどうするかがとても重要です。
これによりこれからの人生にかなりの違いがあるということになります。

たとえば、豊かさとか成功と言われるものを引き寄せている人は、男性にしても女性にし
てもどこか輝いています。第一印象でもその輝きはわかるもので、自ずとその輝きがお顔
にも表れていると感じたことはありませんか。

今回は、少しだけ輝きの為の美運メイクの基本をお伝えしてまいります。

皆様は「幸せ顔」とはどんなお顔だと思いますか?
一言で言えば「人に好かれる顔」です。
人が寄ってくる引き寄せの強い顔。
美人達だけが、豊かで幸せな生活を送っているわけではありませんよね。

これから、不器用でも資金がなくても誰にでも出来る美運メイクポイントをお伝えいたし
ます。参考にして頂けたら幸いです。

■美運メイク 5つのポイント

美運メイクポイント1
【 肌の輝きとつやを良くする 】


風水メイクでもツヤ肌は運気アップの基本中の基本。
さらに中医学では「精明の肌」と表現される理想の幸せ肌、引き寄せの強い美運肌がツヤ肌なのです。

ギスギスしたコケ顔やどんよりくすみ肌では、周りの方が心地よく感じることはありません。
肌がカサカサな方は、大抵くすみ肌で、シワやシミができやすく、見た目も貧相に見えてしまいます。
乾ききった肌にはいろんなものを吸い取られてしまいそうに感じます。

何もかも吸い込むブラックホールを感じるくすみ肌。
うっかり近づいたら自分の持っている元気や幸せまで吸い取られてしまいそう。
そんな状態では、知らず知らずに人を遠ざけ、すべての運を遠ざけ、人生自体もくすんでしまいます。

美運のためには、断然ツヤ肌でいたいですよね!

では、どうやったらツヤ肌になれるのでしょうか?
ツヤ肌のポイントは「血の巡り」。血行がよくなればお肌にツヤが出ます。
誰でも出来る方法は、ゆっくりと息を吐き切ること。一緒に邪気も吐ききる気分で。
吐く息とともに緊張も緩みます。

そして緊張が緩むとカラダが柔らかくなります。
柔らかになることで、血流がよくなり血色もよくなりツヤが出てきます。
お肌のお手入れとともに呼吸を意識してみてください。
例えばたっぷり笑ったあとは、もれなくつやつやのピンク肌ですよね。
笑いは、心にもカラダにもお肌にも良く効く万能呼吸法です。

・スキンケアのポイント
自分にあう刺激の少ない化粧品を、清潔なお肌に塗ってお手入れをすること。
その際には、刺激になる皮膚摩擦を少なくすることを心がけましょう。

・ファンデ選びのポイント
ファンデは、ツヤの出るタイプを選んでください。
パール感のある艶メイクに仕上げてくださいね。

素肌が艶やかで血色も良ければ、スキンケアもファンデも少量で済みます。

美運メイクポイント 2
【 眉間と眉の太さ 】


眉は、人間関係や運の勢いとつながっています。
まずは、大切な眉間です。
眉間は第三の目と言われる場所ですから、ここにくすみがあってはいけません。
いつも眉間に皺がよっている苦みばしった眉間では、人生までもが苦みばしってしまいます。
眉間も艶やかにしてください。

眉間が狭すぎるのは、考えすぎてタイミングやチャンスを逃してしまうといわれています。
広すぎるのは、のん気な優柔不断で人に乗せられてしまい失敗することもありそうです。

眉の注意ポイントですが、人間関係につながる場所ですから、眉が途中で断裂してなくなっている人は、人からの手助けが受けづらくなる傾向があります。
断裂している部分を眉ペンシルや眉シャドウで自然な感じに仕上げましょう。

眉が全体に薄い人は、調子よく立ち回ることだけを考えているタイプ。
調子良さがバレでもしたら・・・信用ガタ落ちですね。
毛の流れを眉尻に向かって整えて自然に仕上げてみましょう。

今、流行りの太めのストレートな眉は、安定感のある金運眉です。以前細眉が流行った頃は、景気が悪くなる兆しのようでした。
眉のカタチは色々とありますから、カタチについては、また機会を見てお伝え致しますね。


美運メイクポイント3
【 リップ 】


口元は、異性運・財運と関係しているポイントになります。とにかく口角を上げてください。
いつも微笑んでいるだけで、人に好かれ、運の流れが好くなります。

女性の愛され唇のポイントは下唇を少しだけ大きくしてリップを塗ること。そしてツヤ感も忘れずに。
異性運も財運も”安定感”が大切です。
異性運は、全体を柔和なふっくらイメージにするのが良いでしょう。

金運・財運は、フワフワし過ぎない安定感をプラスすることが大切です。


美運メイクポイント4
【 まつ毛 】


まつ毛が下がっている人は、運気も下がります。
まつ毛はいつも上向きにしておきましょう。

まつ毛がカールしていると横顔が100倍美しく見えますよ。瞳にも光が入りキラキラ・うるうると潤んだ瞳で、輝きが増します。


美運メイクポイント5
【 チーク 】


チークはほんのり上気したほっぺにしてください。
健康的が基本です。

ハリと艶を感じるほっぺなら、さらに運気アップ間違いなし。


以上、美運メイクポイントを5つお伝え致しました。
お顔立ちが違っていても使えるメイクポイントですので、ぜひ試してください。
鏡の前で笑顔を作りながら、ご自分らしさを忘れずに、美運メイクポイントを研究
してくださいね。

■運を引き寄せる「見た目」の大切さ

幸運を引き寄せるといっても、欲しい運気は人それぞれです。
異性運が必要という人もいれば、仕事運や金運が幸せの元と感じる人もいますよね。
しかし、対人運が運を運んでくると言い切ってもよいと思います。

人の第一印象を感じ取るのは、自分の経験値や潜在意識で感じることです。
自分が好きなタイプと嫌いなタイプを第一印象で決めているのですから
人にも同じように見た目で判断されていることを忘れてはなりませんね。

メイクなどの見た目や、オーラと言われる醸し出す雰囲気などは、
ある程度作り出せるものです。
見た目なんてとおっしゃる方々もいますが、どんなに素敵な内面でも、なかなか内面まで
たどり着かないのでは残念です。

運気は、常に流れているもの、人の出会いも一期一会です。
できれば、わかりやすく発信して受信したいものです。
さらに直感レーダーを常に働かせ、よいものにはビビッと反応し、相手にも反応してもら
えるように日ごろから「運のイイ顔」をしておきましょう。

思考が変わり・行動が変わると、出会いも変わり・人生も変わる
なんて事が簡単に起こりそうです。

簡単な事から試してみてくださいね。
最後までお付き合いいただきありがとうございます。

愛と感謝を込めて。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現