HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第13回「鏡の魔法」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2013.08.20

鏡の魔法

今年の夏の思い出は沢山できましたでしょうか?
秋に向けて、そろそろお手入れもしない事には・・・
紫外線でのダメージ乾燥、エアコンの室内に籠りっきりで冷え冷えと乾燥・・
お肌も、髪も、体も、カッサカサな残念な女にならないように。
お手入れも、抜かりなく日々のケアをしてくださいね。

さて、今回は、お手入れやメイクアップには欠かすことの出来ない鏡について、
お話しを進めて参りたいと思います。

■鏡は霊力のある特別なアイテム

古今東西、鏡にまつわる話はたくさんあります。

鏡よ鏡よ、鏡さん。
世界で一番美しいのは、だあーれ?

・・・とか・・・
はたまた・・・日本の神話の中にも登場します。
日本の古事記では、高天原にある天の岩戸にお隠れになった天照大御神を呼び戻す、天の岩戸のエピソードがあります。

自分が岩戸に篭もったので、世の中は暗く嘆いているはずなのに、外のにぎわいを不思議に思い、天照大御神は少しだけ岩戸をあけて覗いてみました。

八咫鏡に映るのが御自分とは知らずに、外にも貴い神様がいると不思議に思いもっとよく見ようと
岩戸からさらに少しだけ覗いたところを、手力男神に外に引き出され、太陽の神・天照大御神の光が
世界にふりそそぎ、高天原に再び明るさをとりもどしたとのこと。

その時、天照大御神の関心を引いた、お手柄の歌って踊っての盛り上げ隊の
*あめのうずめのみこと*は、芸能の神、お神楽の元祖となりました。

暗いときには楽しく笑って遊びましょう♪
笑う門には福来る。

ちなみに、この時つくられた鏡は「三種の神器」のひとつ八咫鏡(やたのかがみ)として代々天皇家に
継承されています。
私たち日本人は、魔除けの道具としても重宝としてまいりました。
鏡には、霊力が宿ると感じ敬っているのです。

■メイクの仕上がりは2つの鏡でチェックがマスト

さて皆さまは、
一日に何回鏡をご覧になりますか?

鏡を見ない女性はいらっしゃらないのではないですか?
歯磨きをして、顔を洗い、お化粧をするのに欠かせないのが鏡ですよね。
では、メイクをする時にはどんな鏡をお使いですか?

メイクアップアーテイストからのご提案をひとつ。
最低限「手鏡と姿見」の2つの鏡でチェックする事をお忘れになりませんよう。
自分の事は鏡で見るくらいしかチェックできませんから、
まずは、お顔全体が映る手鏡と全身が映る姿見がないと本当の自分をチェックできないのです。

電車の座席でメイクをしているお嬢様方を昔はよくお見かけしました(笑)
メイクのポイント部分しか映らない小さな鏡をお使いのようですから、プロのメイクアップアーティストから見ると、なんとも全体のバランスがチグハグに見えてしまいます。全体バランスでチェック確認が出来ていませんからしょうがないことです。

スタジオのメイクルームには、必ずと言っていいほど、
鏡の回りにハリウッドランプと言われる電球が取り付けてあります。
明るくしていないと、スタジオとの照明差があり過ぎて、
仕上がりの色調に違いが出過ぎてしまうのもあるからです。

どんなお部屋でメイクするかによっても、仕上がりの色調や濃さが違ってきます。
自然光の入るお部屋でのメイクと蛍光灯の下でのメイク、間接照明のお部屋でのメイクそれぞれの仕上がりの差がでます。
どちらにお出かけになるかも考慮して、メイクする場所も変えてみたらいかがでしょうか。

■いろいろな場所に鏡を置いて、笑顔のチェックもぬかりなく

モデルさん達は、撮影のカメラアングルや、左右どちらのお顔がメインになるのかで、
鏡前でのシュミレーションとポージングチェックは欠かせません。
手鏡を斜め上45°からのチェック、左右横顔のチェック、上下からのチェック、
後姿のチェック。

なかなか、ここまではプロのモデルさんのように鏡を見ることはないでしょう。
だからこそ、いろんな部屋のいろんな場所に、鏡をセットしてみてください。
ご自宅の中でも、光・時間・シチュエーションが違う中での自分チェックが美しさと、清潔感、そして、
身だしなみの基本となります。

モデルさんはキッチンにも鏡を置き、洗い物や料理をしながらも鏡の中の笑顔の確認。
電話をしながらも鏡を見て笑顔の確認。
一人暮らしのモデルさんは、お食事の時も姿勢と笑顔の確認を鏡でチェック。
さらに、仕事場でも「私、大丈夫?」と化粧の仕上げにベストスマイルでスタッフにも確認を忘れません。
「バッチリ」「キレイ」「素敵~」「オッケー」の言葉をもらい、撮影開始です。

皆様も鏡の中のご自分に微笑みながら、笑顔のメイクを毎日の習慣にしてみてください。
笑顔の表情・笑顔の感覚を自分で憶えましょう。

それから、素敵な男性とディナーの時に、メニューを見ている伏し目がちなあなたを熱い視線で彼が見ていますよ。

伏し目がちな自分の表情をあなたはチェックしたことがありますか?
後ろ姿の自分を知っていますか?

日本女性は、バックスタイルに油断があるようです。お尻からウエストのSラインや、うなじや足首を男性はかなりじっくりとチェックしていますよ。
今日から男性目線でも抜かりなく自分チェックしてください。

■鏡のもつ魔法の力

鏡には、自分を変える魔法の力があります。
理想とする女優の写真を鏡の横に貼り、表情を真似てみるのも良いです。
女性は、鏡を見る回数が増えるほど美しさが増して、自分が好きになり、
さらに美しさを増していくようです。
鏡を見る回数が減ると、女性としての美の衰えがはじまってしまうのも事実ですね。

どうぞ、お部屋には鏡をたくさん置いて下さい。
お部屋が明るくなるし、美のトレーニングになりますよ。

そして、もうひとつ。
お花を飾る時に、お花が鏡に映りこむように場所をセッティングするとお花のもちが良いようです。(笑)
お花も綺麗に咲いていたいのですね。
お花も女ごころを持っているようです。

鏡の中の自分の笑顔に「今日もキレイ、バッチリだよ」と声をかけて言霊パワーもプラスしてお出かけください。

では、また次回まで。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現