HOME > 木村真規子ビューティーコラム > 第12回「夏のオーラ肌」

カートを見る
PRODUCT(商品) アイテムから探す

スキンケア一覧

美容液

化粧水

保湿ゲル&クリーム

アイケア

マスク

洗顔

美容・健康サプリメント

ヘアケア

ボディケア

メイクアップ

お肌の悩みから探す

保湿ケア

美白ケア

弾力ケア

敏感肌

ニキビケア

毛穴ケア

暮らしのニスタ まつまゆセラムモニターレポート
メイクアップ
木村真規子ビューティーコラム/PROFESSIONAL

美運・開運ナビゲーター ヘアメイクアップアーティスト木村真規子「美運ビューティーコラム」

2013.07.20

夏のオーラ肌

暑中お見舞いもうしあげます。

夏本番となりました。
楽しい夏のイベントをお楽しみの事でしょう。

今月のコラムはオーラメイクについてご提案させていただきます。

■手から愛情を伝える

まずは、私の仕事について少しだけお話させていただきます。
ヘアメイクアップアーティストという仕事は、モデルさんや女優さんをさらに美しく仕上げる仕事でありますが、美容とは、手から愛情を伝えることも大切な事だと思っております。

ヘアメイクの仕事をしながら、いつも心に留めていることがあります。人様の大切なお肌に、直接触らせていただくお仕事ですから、自分の手から、愛情と慈しみをお伝えしなくては・・・という事です。

丁寧に・やさしく・思いやりを持って・愛を込めて・なおかつ、スピーディーに。
クリエイターとして、技術者として、最低限の心構えとして心を込めて接しております。

皆様は、ご自分に対してどのように接していますか?

気が付いている方も多いと思いますが、自分のプロデューサーは自分です。
ご自分のことを、どのように扱っていらっしゃいますか?
ご自分の扱い方で、オーラ(ここでは、存在感として使わせていただきます)
の輝きに変化がでるように感じます。

スキンケアは、念を込めて。
メイクは、丁寧に。
丁寧にすることは、時間より心を込める事。
メイクの仕上がりもちろん、心に与える影響はオーラとして存在感に直接変化が出るのです。

心当たりはありませんか?

たとえば、雑にメイクした日は、雑な自分になってしまいませんか?
雑にファンデをぬってしまい、結果、厚ぼったいボッテリなファンデなって、
時間がたって雪崩のような化粧崩れで、酸化とクスミでは・・・
オーラメイクとは言えませんね。

夏は、紫外線防止でさまざまな日焼け止めケアをして、さらなる重ね塗り・・・
オーラがどんどんと塗り消されてしまいそうです。

■オーラ肌を支えるのは「塗る」より「浄化」

そこで、発想の転換です。

オーラ肌のために、汗腺と皮脂線が活発になっている夏こそ、
スキンケアーの第一歩、新陳代謝を活用しましょう。

夏こそ湯船に入る。
お肌は、排泄器官であることもお忘れなく。
汗や、皮脂を無理なく排出して、なおかつ新陳代謝も促す。
ぬるめのお湯にゆったり浸かってリラックスタイム。
自分ケアにもってこいのお風呂timeをオーラ磨きtimeにしませんか♪

(おすすめは、ポードペシェのバスパウダーにゆったりとつかり、古い角質や酸化汚れを
落としてから、ホワイトジェリーマスクで自宅エステです♪)

ストレスまでデトックスして、次の日は、清らかな艶肌でプルプルの瑞々しいお肌で
オーラ全開♪間違いなし!
(バランスの整ったプルプル肌は、日焼けやトラブルになりずらく、タメージの回復も早くなります。)

■オーラメイクのコツ、5つの山

プルプル艶肌になったら、鏡の前で笑顔をつくってみてください。
お顔の中には、5つの山があるのをご存知でしたか?(笑)

オデコ・鼻・左頬・右頬・アゴです。
この山に艶があり光っているのが、観相学では吉とするのですが、光とツヤはありますか?
オーラ肌のスキンケアー目標としてくださいね。

そして、メイク時の仕上げとしてのご提案。
この5つの山にキラキラのパウダーを、メイクの最後にほんの少しサッサッといれると運気アップのオーラメイクになりますよ♪
さりげなさが大切です。

夏のイベントやレジャーなどには、露出しているデコルテや、腕、足にもキラキラパウダーをサッと一筆で、オシャレオーラになりますね♪

オーラメイクの鉄則、
それは透明感のある軽やか肌。
ポイントメイクも丁寧に、笑顔をキープしながら念を込めて♪

オーラのある女性は、目元のシワでさえも人生の豊かさを示す、
チャームポイントになります。
自分を大切に扱い、美しくありたいという気持ちはいくつになっても持ち続けたいものですよね。

内面の美しさはもちろんですが、外見はコミュニケーションの入り口であり第一印象の入り口になりますから、好感を与えるように外見にも責任をもって、
いつまでもチャーミングな女性でいたいものですね。

丁寧に、やさしく、思いやりと愛を込めてのお手入れで、
ご自分のオーラの輝きを磨いてくださいね。

どうぞ素敵な夏を、輝くオーラでお過ごしくださいませ。

木村 真規子(ヘアメイクアップアーティスト)

JJ,anan,25ans などの主力女性誌、各テレビ局、全日空、資生堂など日本の一流企業をクライアントとして持ち、広告業界の第一線で活躍。同時に人相学を学ぶことで、メイクで好感度をアップすると運命がよい方向に変化していくことを発見し、美運メイクを考案。
美と開運のナビゲーターとして活躍の場を拡げている。

過去のコラム一覧

2012.08.20 夏こそがアンチエイジングのキモ

2012.09.20 お肌と脳の意外な関係。

2012.10.20 幸せエネルギーを充満する呼吸法

2012.11.20 この冬のパーティメイクのコツ

2012.12.20 2013年運気アップのヘア&メイク

2013.01.20 月のテンポで”ツキ”と美を呼ぼう

2013.02.20 口元にでる品性

2013.03.20 素敵なパートナーとの出会いを呼び込むルール

2013.04.20 色の心理学

2013.05.20 夏までにダイエット!

2013.06.20 美しいお肌と腸の関係

2013.07.20 夏のオーラ肌

2013.08.20 鏡の魔法

2013.09.20 美運としての姿勢

2013.10.20 日本人の感性・うしろ姿の美

2013.11.20 幸せ美運メイク・5つのポイント

2013.12.20 美しい写真の撮られ方とコツ

2014.01.20 2014年の幸運の風を呼び込む運気アップ術

2014.02.20 女子力と運気

2014.03.20 女性ホルモンと香り

2014.04.20 運気別メイクアップ

2014.05.20 仕事運アップのメイク

2014.06.20 恋愛運アップのメイク

2014.07.20 金運アップのメイク

2014.08.20 健康運・母性運アップメイク

2014.09.20 秋冬に向けての眉メイク

2014.10.20 エイジレスな美人髪

2014.11.20 冬の乾燥ケア

2014.12.20 美運メイク2015

2015.01.20 口元の品格について

2015.02.20 なりたい自分についてのカウンセリング

2015.03.20 オイル美容

2015.04.20 プロトコールマナー(国際儀礼)

2015.05.20 愛し愛される顔

2015.06.20 穏やか心は美運のお約束 ~睡眠の質の大切さについて~

2015.07.20 美の潜在能力

2015.08.20 おとめ座のパワーを味方に

2015.09.20 秋の夜長とメンズ美容

2015.10.20 カルシウムと女性美の関係

2015.11.20 雰囲気美人、美人風オーラの出し方

2015.12.20 しあわせメイクのために

2016.01.20 新年 開運美運神社

2016.02.20 美しい横顔のために

2016.03.20 なりたい自分になる。

2016.04.20 プロフィール写真のアピール力

2016.05.20 気色・血色を良くする

2016.06.20 男性のメイクとオシャレ

2016.07.20 ハイライトの面白さ

2016.08.20 秋冬のトレンド眉

2016.09.20 秋冬のファションとチークのトレンド

2016.10.20 心美人・心化粧とは

2016.11.20 メイクの魔法

2016.12.20 新しい年の美運気アップ術

2017.01.20 2017年 新しい年のはじまりです。

2017.02.20 写真のきれいな取られ方

2017.03.20 旅メイク提案

2017.04.20 春は肌も心もみずみずしく

2017.05.20 美しくいるセルフイメージ

2017.06.20 見た目マイナス5歳のためのメイク法

2017.07.20 ハッピーエイジングのまつ毛ケアー

2017.08.20 表情筋をほぐすとストレスもほぐれる

2017.09.20 秋の気配を早ばやと感じ、秋冬のおしゃれも楽しみですね。

2017.10.20 心の壁をとっぱらい自分のありのままを表現